初回無料相談はこちら

ご相談を迷っている方の疑問をまとめました。

当事務所に寄せられたご質問を掲載しております。
ご相談前にご参考ください。

Q1予約なく訪問しても大丈夫ですか?

A1

申し訳ありません。島田法律事務所は,完全予約制となっています。

島田法律事務所では,クライアントの方からのお話をじっくり伺うため完全予約制を採用しております。ご予約なく来所されてもお断りさせていただいております。

ご相談を希望なさる場合には,必ずご予約ください。

Q2相談内容の録音はできますか?

A2

申し訳ありませんが相談内容の録音はお断りしております。

自由な話し合いの場の設定及び情報セキュリティーの確保の観点から相談内容の録音はすべてお断りしております。

Q3電話・メールでの相談にも応じてもらえますか?

A3

申し訳ありませんが電話・メールでの相談には応じておりません。

島田法律事務所では,クライアントとの方の信頼関係を大事にしています。信頼関係を構築する最初のステップは,「実際にお会いすること」だと考えています。

実際にお会いしたこともなければ,「いったいどういう方であろうか」「どういう解決策がいいのだろうか」などわかりません。これはクライアントの方にとっても同じことでしょう。「どんな弁護士なんだろう」というのは,やはり自分であってみなければわかりません。

そのため電話・メールでの相談には応じておりません。

なお顧問先については,電話・メールによる相談にも応じております。

Q4弁護士に相談する内容かわからないのですが大丈夫ですか?

A4

はい,気軽にご相談ください。

意外と弁護士に相談するときに悩むが「これって弁護士に相談することなの?」ということです。そもそも法律的な問題かどうかすらわからないということです。

島田法律事務所は,「問題を解決すること」を目的としています。法的問題は,たくさんあるであろう問題の一部でしかありません。ですから問題の内容に関係なく気軽にご相談ください。

必要に応じて関係士業などもご紹介しております。

また内容から対応できない場合には,その旨をお伝えしています。

Q5顧問料はおいくらですか?

A5

島田法律事務所では,できるだけトラブルの起きにくい体質の企業を広めていきたいと考えています。そのためには経営者の方から「ちょっと弁護士に聞いてみよう」と思っていただけるような関係をもつことが大事です。

そこで当事務所では,経営者の方から気軽に相談していただけるように顧問契約を推奨させていただいております。

具体的な顧問料については,業務の内容によって異なります。顧問契約にご興味があれば,気軽にお伝えください。

Q6駐車場はありますか?

A6

はい,事務所の駐車場として2台分あります。

事務所には,お客様用の駐車場として2台分を確保しています。駐車場の場所は,事務所から少し離れており利用者の方々にはご迷惑をおかけしております。(ビル1階の駐車場には駐車なさらないようにご注意ください。)

相談のさいには,事前にホームページで駐車場の場所をご確認ください。ご不明な場合には,遠慮なく事務所スタッフまでお伝えください。

なおすでに駐車場が満車の場合には,近隣の有料駐車場をご利用ください。

Q7相談のときに用意するべきものありますか?

A7

弁護士は,お話を聞きながら「なにがあったか」の仮説を組み立てていきます。仮説の精度を高めていくためには相談者の方から有益な情報をいかに効果的に聞きだすことができるかが大事です。

島田法律事務所では,相談内容を充実するために事前に相談シートに記入していただいております。相談に先立ち相談シートを作成していただくことで相談のさいに効果的に質問をさせていただくことができます。

また事実をメモにするときには,時系列でまとめていただくととてもわかりやすいです。

次に関連する資料については,できるだけすべてご持参ください。「これは関係あるかな」と思う資料こそ大事な資料であることがあります。まずはすべての資料を拝見させていただいて利用できる資料を選択させていただきます。

Q8弁護士費用が不安ですが事前に説明してもらえますか?

A8

はい,費用についても事前に説明をさせていただきます。

弁護士に対する不安のひとつとして弁護士費用があります。ご不安の多くは,弁護士費用の高い安いにはありません。むしろ弁護士費用がいくらくらいかかるかわからないことへの不安です。

島田法律事務所では,相談者の方が費用も含めて納得していただいてはじめて受任しております。そのためにもシンプルな料金体系を採用してうえで事前にお見積もりを提示させていただいております。

事件は,常に変化します。実際に事件として受任すると予想もしなかった展開に至ることもあります。このとき別に弁護士費用がかかる場合には,事前に説明をさせていただいております。事件終了後にいきなり追加報酬を請求させていただくこともありません。

Q9どんな事件でも受任してもらえますか?

A9

申し訳ありませんがお断りすることもあります。

1 反社会的勢力などからの依頼はお断りしています。
島田法律事務所は,反社会的勢力あるいはこれに準じる方からの依頼については一切お断りしております。

2 信頼関係を構築できない方からの依頼はお断りしています。
島田法律事務所は,信頼できるクライアントの方々との末永い関係こそ大事にしています。事務所の価値観や方針について賛同していただけない方からのご依頼については,信頼関係が構築できないためお断りしております。

3 事件内容からお受けできない場合もあります。
島田法律事務所は,「使用者側の労働問題」「遺産分割」「クレーム対応」などといった特定の分野について知識と経験を深めるため受任する分野を限定しています。例えば不動産の境界についての争いについては対応しておりません。相談の可否については事務所まで気軽にご相談ください。

4 利益相反などの理由でお受けできない場合もあります。
事件の相手方からすでに相談を受けている場合などは,対応することができません。

Q10出張相談にも応じてもらえますか?

A10

はい,可能な限り出張相談には応じています。

高齢者・障碍者の方のなかには,事務所まで来所することが難しい方も少なくありません。島田法律事務所では,このような場合にご自宅などに伺って法律相談に応じるようにしています。

出張相談の場合には,場所に応じて日当をいただいております。

出張相談を御希望の方は,事前にお伝えください。

Q11初回の相談は無料ですか?

A11

はい,初回30分の相談料は,相談内容にかかわらず無料です。

島田法律事務所では,より多くの方に利用していただきたいと考えています。そこで初回30分の相談については,すべて無料で対応しています。初回相談を利用していただくことでみなさんのご不安に弁護士の視点から回答させていただきます。

「これって弁護士に相談することかな?」という疑問にも気軽にご相談ください。

Q12紹介者がいなくても大丈夫ですか?

A12

はい,ご紹介者がいらっしゃらなくても大丈夫です。

島田法律事務所では,ご依頼案件の多くがご紹介によるものです。これもひとえに事務所を応援していただくクライアントの方々のご支援のおかげです。

もっとも事務所は,ご紹介者がいらっしゃらない方であってもお受けしております。信頼できる方々の新たな出会いをいつも楽しみにしています。

Q13休日あるいは夜間での相談でも応じていただけますか?

A13

はい,日程さえ調整できれば対応させていただきます。

島田法律事務所の相談時間は,原則として平日午前9時から午後6時までとなっています。ですが事前に日程調整をさせていただければ,土日あるいは早朝・夜間でも相談には応じております。

ただし土日の相談については,特別相談料として30分8000円(税別)をいただいております。

土日あるいは早朝・夜間の相談については,事前にご相談ください。