初回無料相談はこちら

経営者の方々へ

経営者の孤独と悩みを引き受けます。
それは、自ら経営をしている弁護士の役割です。

埋葬とお墓に関する相談って弁護士で対応できます

「子供たちは都会に行ったのでお墓の管理する人がいない」
「山の中にお墓があって管理に行くのが大変」
「子供がいないので自分の葬祭が不安」

私たちが普段から積極的に相続の相談に関わっている中で,意外と多いのが埋葬やお墓の管理に関する相談です。

こうした悩みは,どこに相談すればよいかご存じですか?
お寺さん? 行政? 分からないままずるずる現状にいたるというご家庭も少なくありません。

実は,埋葬やお墓の管理の根底には「法律」があります。そのため,普通の方がよく分からないのは当たり前のことなのですね。
特に重要になのは,「墓地、埋葬等に関する法律」。一般的には墓埋法(ぼまいほう)と呼ばれ,お墓の管理なども正しい法律知識に基づいて行われなければならないのです。

最近では管理者のいない墓地が社会問題化しつつあります。お墓の管理については,生前にどなたがどうやって管理するのかを決めておくことが必要です。

島田法律事務所では,これまで個人や寺社の方々からお墓の管理などについて相談を受けてきました。お墓の管理などでご不明な点がありましたら「初回無料相談」を利用して,ぜひ一度ご相談にいらしてください。

経営者の方々へに関する記事