初回無料相談はこちら

ニュース

プレジデントオンラインへの寄稿

公開日
2018.05.12

弁護士島田直行の記事がプレジデントオンラインに掲載されました。

今回の記事の内容は,若手の離職率をいかに抑えるかについてです。コストをかけて採用しても1年もしないうちに退職されると会社としても頭を抱えることになります。社員に安定して勤務してもらうことこそ事業の発展には必要です。

若手の離職率を抑えるためには3つのポイントがあります。このポイントをおさえることがすべてのはじまりです。御社の若手の育成のためにご覧ください。

記事は,プレジデントオンラインの記事として見ることができます。またYahoo!ニュースでも記事として掲載されております。

ご覧ください。