海峡を流れる雲や潮のように自社を取り巻く環境は一瞬たりとも同じではありません。
リスクをリスクで終わらせるか飛躍のチャンスに変えていくかは、社長の姿勢によって決まってきます。
弁護士としての視点から外せない経営のポイントをお伝えします。

最新のブログ

弁護士: 島田 直行

2021/05/15 (更新日:2021/05/17) 社労士の方へ

社労士の先生への注意喚起。就業規則は内容もですが手続で争われることも

あたりまえのことですが労働事件においては就業規則が会社の主張を基礎づける重要な証拠になります。これがボロボロの状況だといかなる反論もできなくなります。先生方も「よりよい就業規則」のために日々精進されているはずです。「こんな内容でどうですか…

バックナンバー

サービスメニューを見る