台湾版「社長、クレーマーから「誠意を見せろ」と電話がきています」

広報 2021.11.22

2019年に社長法務シリーズの第2弾として発売された「社長、クレーマーから「誠意を見せろ」と電話がきています」(プレジデント社)。
約2年の時を経て,本年,台湾の出版社により中国語版が発売されました。

(中国語版タイトル)
奧客退散!絕不說「我們會負責」、不輕易理賠……勇敢拒絕不當要求,這樣處理客訴,生意才會做更大

(訳)
クレーマー退散!「私たちが責任を負います」と絶対に言ってはいけない。簡単に補償金を支払ってはいけない。不適切な要求は勇気をもって拒否する。このように顧客のクレームに対処すれば、商売はうまくいく。

クレーマー対応に悩んでいる方の問題解決の一助,あるいは問題回避の一手となれば幸いです。

日本語版のご購入はこちらから

一覧へ戻る