重版決定「院長、クレーマー&問題職員で悩んでいませんか?」

広報 2021.11.17

このたび,弁護士島田直行による書籍「院長、クレーマー&問題職員で悩んでいませんか?」(日本法令)の重版が決定しました。おかげさまで発売から半年経たずに重版となりました。ありがとうございます。

クリニックの院長は,様々な問題に悩まされています。目の前の患者だけに集中したくても,実際には診療とは少し外れたところで問題が発生します。その典型が人に関するものです。問題のあるスタッフへの対応に疲弊したり,執拗なクレーマーの攻撃に滅入ったこともあるかもしれません。
こうした問題は体系的な対応法が確立されていないために,院長が「なんとなく」対応してさらに問題を複雑化してしまうこともあります。

本書では,こういった院長の抱える人の問題について,自らの経験に基づく解決の指針を提示しています。院長の抱える悩みの解決や,理想の医療の実現に少しでも役立てていただけたら幸いです。

ご購入希望の方はこちらから

一覧へ戻る