「SR」2022年9月号への掲載

2022.08.05

「SR」2022年9月号に弁護士島田直行による記事が掲載されました。

今回は、社労士の先生を対象に依頼者との上手な付き合い方について記事を書かせていただきました。
問題社員には毅然と対応できる社労士の先生も、依頼者とのトラブルには迷走してしまうものです。よくあるご相談としては、いつの間にか経営者と従業員の板挟みになってしまうケースなどがあります。そこで、依頼者とのトラブルになりやすいケースやトラブル回避術についてまとめてみました。社労士の先生方の一助になれば幸いです。ぜひご一読ください。

一覧へ戻る