弁護士ドットコムニュースへのインタビュー記事掲載

2022.04.26

弁護士ドットコムニュースに弁護士島田直行へのインタビュー記事が掲載されました。

eラーニングは業務時間になる? 結果次第で上司から注意、休日をつぶして勉強するハメに

人材教育の一環としてeラーニングを活用する企業も増えてきました。 eラーニング は「いつでもどこでも」受講できるため便利であるものの,受講形態によっては仕事とプライベートの区別が曖昧になってしまうという不安もあります。今回は,企業が社員にeラーニングの受講を求めた場合「労働」にあたるのかについて解説をしています。自社の研修を考えるさいに,ぜひ参考になさってください。

一覧へ戻る