日経トップリーダーにおける連載記事

2020.08.31

日経トップリーダー」2020年9月号に弁護士島田直行による記事が掲載されました。

「小さな会社のための法律相談室」というコーナーで,全6回の連載を予定しております。 内容は,オーナー企業で目にすることが多い問題を弁護士の視点からお伝えするものです。
法律論だけではなく経営全般を見据えた指針と島田独自の内容になっております。

記念すべき第1回の内容は「一人の問題社員で職場が凍る」というものです。
問題社員への対応は誰しも頭を抱えるもの。さりとて相手のあることなので唯一の解決策というものもありません。

どうしても合わないときには退職を勧めるのもひとつの方法です。そのためのポイントをお伝えしております。

ぜひご覧ください。

一覧へ戻る