日経トップリーダー2021年4月号への掲載

2021.03.31

日経トップリーダー2021年4月号に弁護士島田直行による記事が掲載されました。

『小さな会社の社長のための法律相談室~第8回 社内のセクハラにどう対応するか』

今回のテーマは職場のセクハラ対策。社員にとって働きやすい職場であるためには,なによりセクハラのない安心できる職場でなければなりません。「セクハラの被害にあっている」と社員から相談を受けて適切な対応をしなければ,会社としての責任も追及されかねません。もっともセクハラの相談を受けたからといって直ちに加害者を呼びだして責任追及することは,かえって証拠の隠滅行為などに繋がる可能性もあります。セクハラの相談を受けたときに慌てることがないように,事前の方針と対処法を整理しておくことが求められます。

一覧へ戻る