日経トップリーダー2021年8月号への掲載

2021.08.02

日経トップリーダー2021年8月号に弁護士島田直行による記事が掲載されました。

『小さな会社の社長のための法律相談室~最終回 経営者が認知症になったら,どうする?』

いよいよ今回が最終回となりました。最終回のテーマは,経営者と認知症。相続対策は頭のなかをよぎっても,「自分の判断能力が低下したとき」までイメージされている経営者の方はまだ多くはないはずです。ですが仮に過半数の自社株を保有したまま判断能力が低下すれば,総会決議ができなくなるなど事業にダイレクトに影響します。「自分は大丈夫」という慢心が問題を顕在化させる引き金になることもあります。想定されるリスクは,それが顕在化しなくても予防策を打っておく。それこそが経営者に求められる姿勢でしょう。

一覧へ戻る